blog

人の心は傷つくの?

更新日:

まずストレス・悩みって?

 

 

ストレスといえば、「嫌だ」「見たくない」といったネガティブな感情が湧いてくる方が多いかと思います。
悩みも同様です。人は、ストレス・悩みを感じる状況になると、「嫌だ」「見たくない」という感情ばかりにフォーカスして、その根本原因を見ないようにして、自分の「心」を守ろうと心理的な働きをします。

それは、「心」が傷つくのを恐れているからです。

 

人の「心」って傷つくの?

 

 

人の心は、傷つくことはあります。

でも他人の行為によって傷つくことは、ありません。

自分の「心」を傷つけることができるのは、世界で一人だけ。それは、「自分」のみです。

これが、私のたどり着いた答えです。

セッションを何度か受けていくと、その感覚が理解出来てきます。

この理論を理解することができたとき、人は周囲の人間に振り回されることなく、自分の人生を歩んでいける、そう考えております。

ストレス・悩みから自分を解放するためのポイント

自分の「心」を傷つけることができるのは自分自身のみ!これを理解すること。

大人になった今、「傷つけられた」と感じることがある方は

幼少期に「傷つけられた」と感じる体験をし、その感情が記憶に強く残っていて、大人になっても些細なことで、「傷つけられた」と感じているのかもしれません。最近の研究で、幼少期にトラウマとなる強いストレスを感じる体験をすると、その後ストレスを感じやすい脳になってしまう、ということがわかってきています。

 

⭕ストレス・悩みから自分を解放するのをお手伝いします

多くの人が、幼少期の頃に、「〇〇に傷つけられた」という体験をしているのではないでしょうか?

「心が傷つけられるのではないか・・・?」と不安や恐怖心を感じて動いてしまう人に、

「さあ!今日から辞めましょう!」

そう言われても、いきなり変わるのは大変です。

そんな方には、セッションを通して状況を変化させるお手伝いを致します。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

シェアしていただけると嬉しいです!

▼ ▼ ▼

 

-blog

Copyright© Eyecly , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.