blog

条件付きの愛について

投稿日:

【条件付きの愛】

私は、

親から「条件付きの愛」で育ちました。

あなたが

親やパートナーとうまくいかないのは、

親やパートナーが決めた条件の範囲内に

あなたがいないからです。

そして、反対に、

あなたが決めた条件の範囲内に

親やパートナーがいないからです。

関係性を友好にするためには、自分が決めた条件について、お互い徹底的に話し合うのが効果的ですが、

話し合える状況でなければ、
一旦距離を置くことも大切です。

そして、

ネガティブな感情を感じることから、

逃げずに

蓋をして隠さずに

しっかり取り組むことも大切です。

もちろんセッションもおすすめです。

「あいつ腹立つー」

「ぶん殴りたいー」

など紙に書いてビリビリに破って捨てるのも

オススメです。

相手を変えようとしているときは、

何も変化しません。

変えられるのは自分自身だけです。

条件付きの愛を学んだ人は、
無条件の愛で生きるチャンスを掴んでいます。

※条件とは、

「親とはこうあるべき」

「子どもはこうあるべき」

「パートナーとはこうあるべき」

の条件です。

その条件をもった根本には、信じ込みが関係しています。

信じ込みを解放することで、条件から解放され、

・より自分らしく相手と関われるようになります。

・ストレスに感じていたことが気にならなくなります。

-blog

Copyright© Eyecly , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.